コラム|大森で歯科をお探しの方は【れいな歯科】まで

診療時間
9:30~13:00
15:00~18:30

:9:00~14:00
休診日:水曜/日曜/祝日

〒143-0016
東京都大田区大森北1-22-2
山王ビル2F

tel. 03-3765-2601
  • 電話
  • 地図
  • メニュー

清潔な衛生環境で安心の治療を

皆さんこんにちは。

大田区大森駅近くの「れいな歯科」です。

 

当院では日頃から院内の衛生管理を徹底して行っておりますが、昨今の新型コロナウイルス感染拡大により、より一層衛生管理を強化しております。

 

感染予防への取り組み

当院では、感染予防への取り組みとして、以下のことを実施しております。

 

「クラスB」滅菌器の使用

当院の滅菌器は、高温の蒸気によって、器具やタービンについたウイルスや細菌を死滅させることが可能です。
とくに歯を削るタービンは複雑な構造ですので、専用の滅菌器を使ってしっかりと滅菌しています。
使い捨てではない器具は、すべて滅菌器で滅菌した清潔なものを使い、患者さんごと・使用ごとに取り換えています。
 

口腔外バキューム

治療中の診察室には、飛び散った唾液や、歯や詰め物・かぶせ物などの修復物を削った粉塵が舞ってしまい、飛沫感染の原因となってしまうことがあります。
口腔外バキュームは、それらを瞬時に吸い込む機械です。
これを診察台ごとに設置することで、診療室内を常に清潔に保ちます。
 

次亜塩素酸水溶液による消毒

当院で使用する次亜塩素酸水は「フィリオ30」という弱酸性の「次亜塩素酸水溶液」です。
これは特許製法により生成される全く新しい「次亜塩素酸水溶液」であり、有効塩素濃度500ppmでウイルスや細菌を短時間で不活化する作用、タンパク質を凝固させずに除去する作用があります。
 

ほかにも、以下のような取り組みをしております。
 
・アルコールによる手指消毒
・赤外線を使った非接触型体温計による体温計測
・十分な換気
・混雑が起きにくくするような予約の取り方

 

第二種歯科感染管理認定施設とは

「歯科感染管理施設」とは、「NPO法人JAOS(日本アジア口腔保健機構)」が認定する、歯科医療現場において高い感染制御知識を有しそれを実践できる人材が配置された施設です。

 

スタッフ全員感染管理の資格保有者

当院のスタッフ全員が、消毒や滅菌など衛生管理に関する深い知識を持つ「第二種歯科感染管理者」の資格を保有しております。

院内感染を防ぎ、患者さんとスタッフの健康を守るためには、消毒・滅菌に関する十分な知識と適切な対応が欠かせません。
当院では、スタッフ全員が滅菌・感染予防の講習を受け、感染管理を徹底しています。

 

まとめ

このように、現在は普段よりもより一層衛生管理を強化して診療を行っております。
新型コロナウイルスが怖いからと歯科治療を受けないでいると、お口のトラブルがしてしまい、本末転倒になってしまいます。

皆さまに衛生的な環境で診療を受けていただけるよう、日々衛生管理を徹底して行ってまいりますので、どうぞ安心してお越しください。